■プロフィール

あんにゃ

Author:あんにゃ
新潟で米と野菜を作っている農民。  学校でてからサラリーマンしてましたが、農家のあんにゃ(長男)という圧力負けして2年前に就農しました。  農家に対してかなりのネガティブ(”農”自体はすき!)ですが、このブログや色々な経営スタイル実践を通して、ちょっとイメージを変えようと目論み中。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
関屋カボチャのタネあかし!?
今年もカボチャ祭りを開催することに決めました。
その中の品揃えの中に、”関屋かぼちゃ”という地野菜をいれようと決めました。

で、探しましたよ。 ネットや本や地元の大きな種苗店さんにさがしてもらったり・・・しかし、みつからない(汗)

♪探し物はなんですか?かばんの中も机の中も探したけれど見つからないのに♪
(夢の中へ 井上陽水さん 参照)

ふふふぅ~♪って、 なかば自問自答?しながら探索したが、

やっぱ全然みつからない(泣) 

もう限界!と思ってたら、地野菜に詳しく、種をコレクション?している学生時代の友人のことを思い出し連絡。
友人 「地場野菜の種は、行政で売り出している事が、あるよ。」ってことで、市役所に連絡。

市役所の方 「関屋地区の近くの青山・小針のノウミンが、栽培情報あり。当該地域のJAでは?」ってことで、JAさんに連絡。

JAの方 「自家用あるいは直売に多少栽培している農家あり。種は関屋にある某種苗店にあり。」

キターーーーーーーーーーーー

って事で、昨日アポをとり種があることを確認して、今日その種苗店さんに行ってきました。

☆ここまでの長文すんません!これだけ探し続けて三千里ってことをアピールしたかったもので・・
 あと、たどり着くまでにご迷惑おかけしました皆様、この場をかりてありがとうございました。

種苗店
関屋地区の住宅地の中にたたずむ、昔ながらの個人経営の種苗店さん。

農地なんてたぶんないと思われる地区なんだけど、やっぱその地にあるんだなぁー。

もうなんか、好きな人に告白するがごとく、スゲェードキドキして、店内へ。(撮影許可済み
店内
店内
えーーっと、どこにあるんだろう?

私 「あのぉ~、関屋カボチャの種ってどこにありますか?」

店のお母さん 「ほら、あんたの目の前!!」

私 「へ! こっこっ・・・これですか?」
早生会津南瓜
栽培したことないけど、ネット販売店でよくみかける”会津早生南瓜”の種!?

私 「これが本当に関屋カボチャの種ですか?間違いでは?」

お母さん 「関屋かぼちゃの種といえば、前からこれを販売してるのよ。 青山・小針の農家さんもこれだよ!」

納得いかないんで、そのあと、長時間お話させて頂きました、

昔から現在までのこの地区の農業の話から新潟の某ブランド野菜や種苗業界の状況(裏も含む)まで。

それらはそれで、とても為になったけど、肝心の関屋カボチャの事は解決せず・・・・

最初(大正時代)から継続して、 「会津早生」を導入栽培していたのかどうか?

それとも途中で、関屋独自のものになってたのか?

だけど、途絶えてしまって、福島から?とりよせてるのか?それとも自家採取してる人がいるのか?

早生会津南瓜のたねだけど、関屋カボチャと名乗ってもよいものなのか?

謎ばかり深まり、そして残りました・・・・(汗・・)


納得いかないオレをよそに、店のお母さん会話の最後の方に、

おいしければ、それでいいのよ!って、おっしゃってました。

まぁ~それがある意味真理だなぁ~と。 

一部の人たちの、バックとか服とかの、機能無視のブランド崇拝傾向はナンセンス!?だしな。

そんで、妙に納得して!?解散・・・。


でも、なんだかんだやっぱ、納得いかねぇ~ですけど。

旅が続くかも!?

スポンサーサイト
カボチャ | 19:57:14 | Trackback(0) | Comments(1)
50%に下がったよ。
二日前の急な告知+平日なんで、ヘタすると誰も来ないんじゃね?ぇーかと恐れてましたが、
十数人のお客様に来ていただいて、ジャック・オ・ランタン作り講座をやってきた。
ジャック・オ・ランタン作り体験
最初にハロウィンとジャック・オ・ランタンの意味(日本風のイメージ的説明→お盆の前夜祭に魔除け・迎え火・送り火をかねたようなもの)について説明。
そんで、自分も作りながら、各過程で、作り方説明。
皆さん、”面白い”って口々でいいながら、蟹をむさぼってる時がごとく没頭。
写真とられても、全然きずいてないくらい。
ジャック・オ・ランタン作り体験
完成したら、外にでて点灯↑
また、コレが綺麗なんですわ。写真はボヤけまくってますが・・・
皆さん喜んで頂いたみたい、よかったー。

この場をお借りして、ランタン作りに参加されたお客様、
また、店長をはじめとする産直市場お富さんの皆様、カービングのプロとして呼ばせて頂いたフリョウノウミンさん、ありがとうございました

昨年よりも改善したけど、わりにあわないから、来年度かぼちゃ部門を撤収しようと思ってたけど・・・
確率的には90パーセントくらい。
今日やってみて、50パーセントになった。
なんか地元の耕作放棄地のオファーもまたきてるみたいだし。
そこに作ってみよううかなぁ~。
まぁ~農閑期によく考えるであります。

~のうかのあんにゃジャック・オ・ランタン作り講座のリンク集↓~

”フリョウノウミン”さん――画像をみるならこちら。すごく綺麗でみやすい!てか、俺の画像がダメすぎなんですが。カービング芸術作品です。
”ベジフルコミュ二ティ新潟”さん――野菜のソムリエの参加したお仲間さんがアップしてくれました。細かく講座内容が書いてあります。さすがです。
”産直市場お富さんブログ”――本当に急遽ですんません、そしてありがとうございました。

カボチャ | 22:28:58 | Trackback(0) | Comments(0)
緊急かぼちゃ対策
世界情勢の中では、金融危機とかで国家レベルの緊急○○対策ったのが、あちこちで発動中のようです。
それに比べると、かなりのミクロの話だけど、
このまま31日(ハロウィン)を迎えてしまうと、ハロウィン用の南瓜が破綻してしまう、
ので、緊急ハロウィンかぼちゃ対策を自分国家の中で、発動。
ジャック・オ・ランタン作り④
題して、”ジャック・オ・ランタン作戦”要は、かぼちゃのランタン作りの講座?を開いて、材料費として買って頂いたらうれしいなー販売方法。

かなり急に思いたったので、まったく申し込みがない確率高いんだけど、
とにかく産直の店長にメールマガとブログで告知してもらった、ありがとう。

で、その中に”彫刻刀用意します。”って告知してあるんだけど・・・・
店長がフリョウノウミンさんのカァービング・ランタン(魔女の宅急便)みて、感心していたから、そのせいだとおもうんだけど。

健さんよろしく”自分、不器用ですから。”むりっす、そんな高度なカァービングランタン作れねっす・・・。

カボチャ | 22:53:50 | Trackback(0) | Comments(2)
ジャック・オ・ランタン
昨日の朝、車乗ってみると、何か傾いてる?って、確認してみると釘踏んでて、空気抜けてる↓朝一からよけいな出費+仕事・・・
タイヤパンク
もぉ~これは、何か悪霊的の仕業にちがいない!!
そう思い、まず何を血迷ったのか、”エロイムエッサイム”って唱えてみた。
てか、これって、悪魔君が悪魔を召還するときの呪文だったっけ。
ってやりもかのこじつけちょうど産直の見本用で、旬の悪霊退散グッツ→ジャック・オ・ランタンを夜な夜な作成してみた。
ジャック・オ・ランタン作り①
まず、写真の道具を用意して、カボチャ(当農園のジャック・オ・ランタン用のハロウィンって品種)にペンで顔を書く。
何か長くなりそうなんで、追記の↓にて。

そういえば、ジャック・オ・ランタンには、”旅人を迷わせずに道案内をする効果もあるという。
人生という旅に迷っている方々にも、役立てられるグッズになるであろう。
一番迷っているのは、私でありますけど。

ジャック・オ・ランタン作りの続き↓

続きを読む >>
カボチャ | 22:20:54 | Trackback(0) | Comments(0)
カボチャ・コレクション略してカボ・コレだそうな。
↓の最後のカボチャの島カボチャ(丸型・ひょうたん型)をもちまして、今シーズンの品種全部出揃いましたー
島かぼちゃ
軽く品種説明しとくと、”沖縄で古くから栽培されている在来品種。肉質は粘質で甘みがあり肉色は橙色。形は丸型・ひょうたん型あるけど、味は変わらず”

もう終了したコリンキーって品種からはじまり18品種にものぼってて、当ブログでも随時紹介していこうと思っていましたが、いつまでたっても思ってるだけなんで、アウトソーシング?します。

クリックするとすばらしい品種説明にいけます↓
新潟ベジフルクラブ様ーカボチャ・コレクション(カボ・コレ)

主催者のベジ子さんには、日頃からお世話になりっぱなしですが、今回も遠慮なく勝手にお世話になってしまいましたー
この場をかりて、ありがとうございますm(- -)m
ジャック・オ・ランタン



カボチャ | 22:20:52 | Trackback(0) | Comments(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。