■プロフィール

あんにゃ

Author:あんにゃ
新潟で米と野菜を作っている農民。  学校でてからサラリーマンしてましたが、農家のあんにゃ(長男)という圧力負けして2年前に就農しました。  農家に対してかなりのネガティブ(”農”自体はすき!)ですが、このブログや色々な経営スタイル実践を通して、ちょっとイメージを変えようと目論み中。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
13画像
心の叫び的な内容はいいから、”農作業の画像記事を出せ!”っていう、ご意見頂きました。

自己満ブログなんで、正直”オレの好きだろ!?ほっとけ”とか思いますが、

リクエストに答えたいと思います。

えぇーと、ちょっと前だけど、山形旅の前日に行なった、

ネギの播種作業についてアップします。(自分の記録用の画像)
ネギ育苗 育苗箱
育苗箱に紙をセットしておきます。
ネギ育苗 チェーンポット
チェーンポット↑を用意します。
引っ張るとネビラチェーンの如く、ビョーンって一本に伸びます。(聖闘士星矢 参照)
ネギ育苗 土詰め
種子穴のある板を下にして、チェーンポットに培土を詰めます。
ネギ育苗 播種穴
ひっくり返して、育苗箱にはめます。
ネギ育苗 コーティング種子
ネギのコーティング種子を用意します。
中を割ると、ネギ種があります(黒いやつね)
ネギ育苗 播種機①
ネギ育苗 播種機②
播種板の穴に、コーティング種子をセットして、スライドさせて種穴に落としていきます。
シンプル構造だけど、これ発明した人すげぇーです。
ネギ播種 覆土
そんで、覆土をかけます。
ネギ育苗 育苗箱ならべ
ハウス内の地面を平にして、並べていきます。
ネギ育苗 水くれ
水をたっぷりまきます。
ネギ育苗 不織布
不織布をかけます
ネギ育苗 アーチ
ネギ育苗 トンネル
で、トンネルをかけて終了。
あとは、とりあえず発芽するまで、特に温度について細心の注意を払って管理していきます。

こんなものでどうでしょうか?

何枚の画像を使用したのだろう?

けっこう、しつこい奴です。


スポンサーサイト
長ネギ | 23:07:31 | Trackback(0) | Comments(0)
最大積載量350kg
以前アップして、収穫の部で終了してた、長ネギ作業の続き。

まず、畑から収穫してきておいた、長ネギの根っこの部分をきりとりる。
何百本も連続してると、涙ちょちょぎれながら遂行。
長ネギ根きり
穴の中にネギを入れていくと、空気圧がでてくるマシーンをつかって、皮をむいていく。
そんで葉っぱを切って、一定の長さにします。
そういえば、ここまでの一連の作業を一気にやってくれるマシーンもあるそうな。
マシーンも経営規模・資源などによって、ピンきりって事っす。

ちなみに写真は、甥っ子君に英才教育中の風景。
こんな感じで、”農業って面白いものなんだよ”って刷り込む、義妹ちゃんの目が痛い・・・
長ネギ調整?
で、皮をむきがら、規格別に選別していく。
太さと白い部分の長さの組み合わせに、全八種類に。
アぁーめんどい。
長ネギの選別規格
そして、選別した各規格別に束にして、箱詰めしてきます。
コレも各規格によって、本数や束数が異なり、アぁぁーめんどい。
長ネギ調整?
ちなみに、写真のようなダンボールで、一昔は針金で留めて組み立ててたのが(ガキのときよっぱら作ったっけ)、現在はダンボールの折込で完成、簡単だし安全面も向上。
あと、緑色の二本線は、ネギの白い部分を見るための線だったり、箱も色々と工夫されてます。
長ネギ調整?
完成したら、車に積みこむ。
うちはトラックないので、こんな感じで、軽車に詰め込んでいく。
たまに助手席にもつんだり、”積載量大丈夫か?”とか思いながら。
長ネギの運搬
そんで、JA さんの集荷所に出荷に、持っていき。
そこから東京の市場に旅立ちます。
長ネギ運搬
今年は、暖冬に助けられて、なんとか終了できたけど、来年はオヤジもなんかヘバッてきてるし(オレもだけど)、面積減す方向に進言しよっと。
市場の値段に一喜一憂すんのもやだし、今年のように下落したら共選では自分でどうしようもねぇーしさ。
だから、産直にシフトしてきてるんだけどさ。
選別などの細かい規格に対する労働対価も低すぎるように思うし。
中国は減ったかもしれんけど、新潟とかぶる東北や北海道のネギ産地が、続々でてきてて、大規模化しない限り今後ますます儲けが薄くなりそうだし・・・昔は、収益率高い作物だったんらしいけど。
知ったかぶって色々言ったけど・・・アぁぁー全然ワカランです。

まぁ~とにかく故淀川長治よろしく、来シーズンまで、”さよなら、さよなら~♪”。
小田和正先輩でも可。




長ネギ | 23:30:18 | Trackback(0) | Comments(4)
お化けのロックンロールも捨てがたい
長ネギ作業の農協さんへの出荷が、本日で終了。産直・直売はまだあるけど。
いまさらだけど、どんなかんじで長ネギと格闘してたのかアップしときます↓

収穫作業から、
まず片面をこのマシーンで、根をきりながら土を除去していく。
ネギを引っこ抜きやすくする為にね、こうしないととてもじゃないけど引っこ抜けません。
うちは特に田からの転作畑なんで、条件悪くなるとこのマシーンでは無理で、人力で鍬を使用、マシーンさんに感謝っす。
長ネギ収穫?
そんで、手っぱで抜いていき、皮を何枚かその場で、ひっぺがしていきます。
本当は、皮をはぐ必要ないけど、粘土質で”泥がつきやすく小屋まで持ち込みたくない”からっていううちのオヤジの指示。
畑にネギの残骸捨ててくと、連作きかなくなったり、病気がのこっちゃったり弊害多いんだけどさ・・・長ネギについては親父の唯一の畑作なんで指示に従ってる。
あ、あとこの作業してる時、前も当ブログで言ってたけど、ファーマーズ・ハイになる
ルンルン気分で、鼻歌まじりに遂行しております。
上を見るとキリないけど、コンバイン型のやトラクターに連動した収穫機なんてのもあり、一気にとれていく。まぁーうちはそこまでの大規模でもないしそこまで投資もする気ないけどさ。
長ネギ収穫?
それで、↓の専用のシートみたいのにまとめてくるんで。
長ネギ収穫?
それを小屋まで運んで、立てて収納して、収穫の部は終了。
長ネギ収穫?
天候と調整の部と相談しながら、こんなかんじで長ネギの収穫作業してきたわけでございます。
なんか長文化したんで、調整の部は、後日アップ。

ちなみに、ファーマーズ・ハイ中の鼻歌テーマ曲は、
林檎殺人事件
リアルタイムじゃないけど、夏休みに再放送してたドラマ”ムー一族”の歌?
最近、年をとったせいか、昔の事をよく思い出すんだよなぁ~

あぁ~哀しいねぇ~♪哀しいね♪

俺の頭の中も”哀しいね”ですわ・・



長ネギ | 23:08:07 | Trackback(0) | Comments(0)
何だろう?この気持ち悪さ。
収穫した長ネギは、↓のように小屋に立てておく。
横にすると、自分で起き上がろうとして、曲がるしエネルギー使ってしまうので。

コレみてると、何か気持ち悪くなるんですよ。
理由は正直よく分からんけど、
同じようなものが並んでいると、違和感を感じる事からかなぁ~
または、一日中ネギの作業してて、自然に拒絶反応してるからか?とか思ってるんだけどさ。

もしくは、なにかの予知的な前兆!危機を事前に感知しての。

ネギ星人の地球侵略の危機みたいな・・・・

何気に、ネギ星からやってきたネギ星人にもみえるし。






長ネギ | 23:09:25 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。