■プロフィール

あんにゃ

Author:あんにゃ
新潟で米と野菜を作っている農民。  学校でてからサラリーマンしてましたが、農家のあんにゃ(長男)という圧力負けして2年前に就農しました。  農家に対してかなりのネガティブ(”農”自体はすき!)ですが、このブログや色々な経営スタイル実践を通して、ちょっとイメージを変えようと目論み中。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
コシヒカリBL②
以前、コシヒカリBLについての記事を書いたが、その後ネットや書籍などで改めてよく調べてみた。
自分の判断できる(生産者の立場・経験からの)基本的な考えは、以前と変わらないけど・・実行側(行政側)からの情報からだけだとフェアーじゃないので、対極というの意見が載っているHPをリンクしておいたので、興味ある人は、追記にどうぞ。

でも、お米の品種についてだけで騒がれる日本って国は、“幸せな国だなぁ~”と皮肉っぽく思う。自虐的でもあるけど。


続きを読む >>
スポンサーサイト
ひとり言(農関係) | 20:10:35 | Trackback(0) | Comments(0)
法事
お袋の代理で法事に出席してきた。

うちは、一応、本家なので迎える立場ばかりなので、行なう方の大変さが“本当に“よく分かる。
昔は、「法事ってなに?盆・彼岸等でお先祖様を敬ってるからいいじゃね?!」って思ってたし、人間関係のドロさが分かりはじめる小学生高学年位からは、胃を軽くやられて腹をくだすくらい、法事のような親戚の集まりが苦痛だった。

数ヶ月前にうちも法事したけど・・ある親戚に「貴重な休みつぶされて、高い金払ってきてやってるんだぞ!」的なことを言われた・・・
そのおっちゃんも酔ってる勢いで、本音がでたのだろうが、本気で2・3発ナックルパンチをおみまいしそうになった。

おっちゃんの気持ちもわからんでもないけど・・・・
こっちの方が、やりたくねぇ~よ!茶の間・仏壇・墓・掃除や坊さんやオトキの段取り・and こめつきバッタのようにお辞儀しての挨拶まわり、おっちゃんの何倍の時間・お金・and 精神(気配り)使ってるよ!!

先祖様を敬う事とこういう場での付き合いが大事なのを理解してるからこそおこなわせて頂いてる。
だけど、頭で理解していても俺は精神的にお子ちゃまなので、いまだに納得いかない。俺が、のうかのあんにゃが嫌いな大きな要因の一つであることはいうまでもない。

長文で愚痴ったが、要は“みんな仲良くいきましょ~よー∀ー ;”って事!
かなり強引にまとめたが・・・酔ってるんでご勘弁。


のうかのあんにゃのグチ | 22:09:41 | Trackback(0) | Comments(5)
長靴
My長靴が破れてた。結構ブルーな気持ちになる。
去年もこのぐらい時期に、やられた。大事に履いてるつもりだけど普通どれぐらいの期間で駄目になるものなのか?
とりあえず、仕事の合間におにゅーの長靴購入。
長靴

右が今までので、よくある黒光りしてるヤツ。
で、今回購入したのが左の緑色のヤツ。結構高かった。
自分にしては冒険的購入!なんかヨーロッパのファーマーのにおいがする長靴。

オカンもしくは親父に、「なぁ~に、しゃれこいてんだァ~!」ってツッコミが入る確立99%。


ひとり言(農関係) | 23:17:50 | Trackback(0) | Comments(4)
赤シソ播種と米育苗ハウス準備
毎年、亀田の梅の実に対応して、梅干用の赤しそを栽培してる。ちなみに今年は、梅のなり年なそうである。
今日は、その種まきを実行。昨年の栽培日記と比べると6日間早い。
手押し播種機
このマシーンを手で押しながら、種まきしていく。
土にはいってる線は、マシーンが種を落とした後にならしてくれたときにできる線。
ちなみにマシーンの名は、“種まきごんべえ”意外とこういうネーミングが、好きでほくそ笑んでしまう。
このあと、保温の為に不織布をべたがけしなければならないけど、雨の為断念。
農業って天候によって作業が計画どうりいかない(泣)天候を計算に入れて、余裕みて作業組まないとえらいめにあう。
こうゆう時の為に、ハウス内の作業をストックしているので、今回は米の育苗ハウスの準備作業に変更。
米育苗ハウス
とにかく、平らにする。これは,のちのちとても大事な作業。
もし平にならなく育苗箱を置いていくと、水の散布量が場所によって変化してしまい、苗の長さがバラツキがでてしまう→そうすると田植えの後、水をはって苗を保温する時に、高すぎて水がつからなく霜にやられたり、低すぎると水に浸かりすぎて呼吸できなくなったり、水かさの調節ができなくなってしまう。
米育苗ハウス
全面に有孔シートをしいて、運搬ようのトロッコとレールをしいて、準備OK!
あとは、スズまき(種籾まき)した育苗箱を待つのみ.

いつでもコイや!顔文字

畑作作業 | 21:20:52 | Trackback(0) | Comments(0)
コシヒカリBL
結構前からだけど、BLの表示で色々騒わがれてる。
今日もなんか新聞に、載ってたんで、
“わぁたしぃ~には、難しいことわかりませんが”(林屋喜○蔵風)一言モノ申してみる。
コシヒカリBL

単純に、思うことは、なんで今さら騒いでるん?最初からやっときゃいいのにーである。
だいたいほとんどの新潟のコシヒカリは、3年ぐらい前からBLに切り替わってて、事前に生産者に色々説明してくれたジャン!(戻し交配とか・農薬減とか・食味とか  詳しい説明はここをクリック
そういう感じで、消費者の皆様にも徹底的に説明すれば~今からでも遅くないし、遅れるほどヤバイじゃないの?それともなんか知られたらマズイ事があるの?って思ってしまう。

味については、事前の説明で食味検査して、従来のコシと変わりませんみたいな事いってたし、わたし自信も食べ比べてみて、ほとんど違いがわからない。味オンチなのかも知れんけど・・

あとBLって名前が、遺伝子組変え的な悪いイメージが、あるので変えてみるのはどう?(組み換えではないです!)
単純にひらがなで“こしひかりびぃ~える”とかカワユクしたら?
以上、少ない知識と経験と考えを総動員して、全然一言じゃありませんでしたがモノ申してみました。未熟ノウミンの私の考えです。
種籾浸水中
現在のうちのびぃ~えるちゃん、種籾は芽出しの為、浸水中。

ちなみに、うちの米を食べて「去年よりおいしくない!BLに変わったから?」と質問を受けましたが、それは、びぃ~えるチャンのせいではないと思います。私のミスです。おいしくないと感じたのは、乾燥機の調子がいまいちで、水分量がいつもより少なく(乾燥のしすぎ)なってしまったことが原因だとおもわれます。だいたい去年以前もBLです。
ではでは。





ひとり言(農関係) | 20:20:54 | Trackback(0) | Comments(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。